CLASSY. 10月号

CLASSY. 10月号 P97

イケてる服、通勤服、ちょい甘服・・・すべて手に入る!

“ネット買い”上手な人からオシャレに

自粛期間を経て、服も”ネット買い”の比重が増えたという人も多いはず。いまやどんな服だって手に入る時代だけど、数多あるECブランドから選ぶ中で、やっぱり失敗したくないもの。そこで、”ネット買い”。上手になれる推しブランドを、CLASSY.目線で厳選しました!

◆ 【中央】ELLA suede-bijou(DRAMA-DRAMA)

CLASSY. 10月号 P98

ヘビロテ必至のブランド

◆ 【右】NICOLE tarzan(ARENA+magenda piping)

CLASSY. 10月号 P149

小花柄よりドットを選ぶ

柄で”可愛い”を楽しむなら、断然ドットが失敗しない。ほっこり見えの危険アリ、選びの難しい小花柄より簡単です。合わせる服を選ばないモノトーンは着回し力も高く、使い勝手も◎。

◆ 【下段】MARILYN patent(NEGRO)